TOP              
             

時の鐘と蔵造りの町並み

時の鐘は400年前から川越城下町に時を知らせてきました。現在の時の鐘は四代目で、平成8年には、環境庁(現環境省)の「残したい日本の音風景百選」に選ばれています。今も一日4回(午前6時、正午、午後3時、午後6時)時を知らせています。
また、川越には「蔵造り」と呼ばれる耐火仕様の土蔵造りの店舗が数多く残されています。蔵造りは江戸の町屋形式として発達したもので、川越では現在でも江戸の佇まいを残した蔵造りの町並みを見ることができます。
Page1 Page2            
 
川越・時の鐘 川越・時の鐘 川越・時の鐘
 
K0001  時の鐘
K0002  時の鐘
K0003  時の鐘
 
川越・時の鐘 川越・蔵造り 川越・蔵造り
 
K0004  時の鐘
K0005  蔵造り
K0006  蔵造り
 
川越・蔵造り 川越・蔵造り 川越・蔵造り
 
K0007  蔵造り
K0008  蔵造り
K0009  蔵造り
この辺では人力車の営業も行われている
 
川越・蔵造り 川越・蔵造り 川越・蔵造り
 
K0010  蔵造り
K0011  蔵造り
K0012  蔵造り
 
川越・蔵造り 川越・蔵造り 川越・蔵造り
 
K0013  蔵造り
K0014  蔵造り
K0015  蔵造り
 
(C) Since 2006 M.Iwamoto. All rights reserved.